AUTHOR

douko

  • 2022年1月9日

数字で救う弱小国家はなろうではなくカクヨム作品?

数字で救う弱小国家は2018年6月30日にカクヨムで連載がスタートしたライトノベルということはなく、実際は2017年8月8日にKADOKAWAの電撃文庫から第一巻が発売されています。 そのためカクヨムで掲載されているのは第一巻が発売されたあと販促の意味合いで投稿された作品になります。 数字で救う弱小 […]

  • 2022年1月7日

妃教育から逃げたい私はネタバレしていても面白い

妃教育から逃げたい私は2018年8月21日に小説家になろうで投稿が開始され、本編は2018年9月16日で完結されています。 妃教育から逃げたい私のネタバレというかあらすじとしては、王子と結婚するための后教育から逃げる話ではあるのですが、自由に生活したい令嬢レティシアが王妃になりたくないので逃げる物語 […]

  • 2022年1月4日

解雇された暗黒兵士は小説家になろうで完結している作品

解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフは小説家になろうで2018年11月15日に第一話が投稿され2020年7月30日で物語が完結しています。 解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフは小説家になろうのカテゴリで、追放モノになります。魔王軍から追放された主人公のダリエルが魔王 […]

  • 2021年12月30日

落日のパトスを読める無料アプリはどれがある?

落日のパトスは別冊ヤングチャンピオンから発売されている漫画になります。落日のパトスは色々な無料アプリで読むことができます。 ですが落日のパトスを全話無料で読むという無料アプリはありません。しかも秋田書店からの発売なので秋田書店の無料アプリマンガクロスで読めるのかというと現在は読めない状況になっていま […]

  • 2021年12月11日

ニトの怠惰はなろうから削除された作品

ニトの怠惰な異世界症候群は小説家になろうで投稿されていたのですが、とある事情による小説家になろうからアカウント停止処置を受けて、現在はカクヨムで連載されている作品です。 ニトの怠惰な異世界症候群がなぜ小説家になろうで垢バンされたのか諸説あるのですが一番信憑性が高い話として、ニトの怠惰な異世界症候群の […]

  • 2021年12月7日

成長チートは小説家になろう初期の作品

成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようですは小説家になろうで2015年12月30日に初投稿がされ、2021年4月15日に本編が完結しています。 成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようですはその後番外編が投稿されています。番外編では発売記念の […]

  • 2021年12月2日

異世界おじさんのは小説家になろう発の作品ではない

異世界おじさんはコミックウォーカーで連載されているウェブコミックになります。最近ではウェブコミックと言えば小説家になろうがコミカライズされた作品が多いので、この異世界おじさんも小説家になろう発症の作品かなと思っている人も多いです。 異世界おじさんは小説家になろうが発症の作品ではなく、ウェブコミックで […]

  • 2021年11月29日

皇帝付き女官は小説家になろうでもカクヨムでも読めない

皇帝つき女官は花嫁として望まれ中は佐槻奏多先生によるライトノベルになります。佐槻奏多先生の作品そのものは小説家になろうにもカクヨムにもあります。 そのため皇帝つき女官は花嫁として望まれ中も小説家になろうかカクヨムにあるのかなと思う人も多いですが、皇帝つき女官は花嫁として望まれ中に関しては完全なる描き […]

  • 2021年11月27日

悪役令嬢ブラコンチェンジはなろうでも珍しい悪役令嬢系の作品

悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジしますは小説家になろうで2019年2月9日に第一話が投稿され現在も更新が続いている作品になります。 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジしますは小説家になろうの悪役令嬢系に分類はされるのですが、一般的な悪役令嬢系では珍しいザマァ系の展開ではないです。 悪役令嬢、ブラコ […]

  • 2021年11月21日

勇者パーティーを追放された白魔導師のwikiは未編集

勇者パーティーを追放された白魔導師、Sランク冒険者に拾われる〜この白魔導師が規格外すぎる〜のWikipediaは書籍化した出版社のMノベルズのWikipediaからリンクを辿っていくことができます。 ただ、勇者パーティーを追放された白魔導師、Sランク冒険者に拾われる〜この白魔導師が規格外すぎる〜のW […]