douko
AUTHOR

douko

ラノベ好きで最近は小説家になろうにハマっています。それで書籍化したものやコミカライズ化されたもので、個人的に好きな作品や人気が出そうな作品を気ままに紹介しています。

  • 2023年1月12日

ABEMATVプレミアムとは?

ABEMAは無料で楽しめるインターネットテレビ局を謳っているだけあって、取り扱っているコンテンツが本当に多岐に渡っています。 ドラマにアニメ、スポーツとメインどころはもちろんのこと、変わり種だとヒップホップや将棋などニッチな需要もカバーしている点は評価できます。 とくに大人のファンが多い釣りや麻雀の […]

  • 2023年1月7日

dアニメストアはいつから値上げされるのか?

dアニメストアは2023年3月1日から月額440から月額550円に値上げされます。ただそれでも他のサブスクは月額1000~がほとんどなので、非常に安いサブスクになります。 また、dアニメストアはアニメとに特化されたサブスクでアニメを見るだけならdアニメストアが料金とアニメ数のバランスが一番コスパが高 […]

  • 2022年12月26日

異世界転移したのでチート魔法剣士は小説家になろうで更新がストップしている作品

異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにするは小説家になろうで2014年3月9日に第0話が投稿され、現在113話まで投稿されています。 ですが、投稿日が2017年8月4日なのでこれ以上更新されない可能性が高いです。 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにするの作者進行諸島さ […]

  • 2022年12月12日

商人勇者は異世界を牛耳るは小説家になろう発の物語

商人勇者は異世界を牛耳る! 〜栽培スキルでなんでも増やしちゃいます〜は小説家になろうで2018年7月2日に初投稿され、2019年までに68話が更新されています。 また商人勇者は異世界を牛耳る! 〜栽培スキルでなんでも増やしちゃいます〜の書籍は2019年6月25日に2巻が発売されそれが最新巻になってい […]

  • 2022年12月2日

アラフォー冒険者伝説は小説家になろうで今も定期更新されている作品

アラフォー冒険者、伝説となる 〜SSランクの娘に強化されたらSSSランクになりました〜は小説家になろうで2018年1月6日に第一話が投稿されました。 そして現在、小説家になろうで300話以上投稿され更新されている作品になります。 アラフォー冒険者、伝説となる 〜SSランクの娘に強化されたらSSSラン […]

  • 2022年11月25日

異世界征服記本編小説家になろうは読めない

異世界征服記〜不遇種族たちの最強国家〜は小説家になろうで20019年に連載が始まりましたが、現在ではほとんどの投稿を削除しています。 そのため異世界征服記〜不遇種族たちの最強国家〜は小説家になろうで読むことができません。 ですが、著者の未来人Aさんが運営している個人サイトで書籍1巻分までの内容を読む […]

  • 2022年11月15日

リケ恋が掲載されている漫画アプリはどこ?

理系が恋に落ちたので証明してみた。略称リケ恋はウェブマンガサイトcomicメテオにて2016年3月15日に読み切りが掲載されました。その後2016年5月25日より連載版が開始されいます。 またリケ恋はマンガだけでなくドラマ化もされており、テレビドラマリケ恋は2018年9月から全4話放送されています。 […]

  • 2022年11月2日

もう働きたくないは小説化になろうにて連載している作品

「もう‥‥働きたくないんです」冒険者なんか辞めてやる。今更、待遇を変えるからとお願いされてもお断りです。僕はぜーったい働きません。は小説化になろうで2020年11月5日に初投稿がされ、現在でも更新され続けている作品です。 「もう‥‥働きたくないんです」冒険者なんか辞めてやる。今更、待遇を変えるからと […]

  • 2022年10月29日

まんが王国は少年漫画からBLまで様々なジャンルの漫画が読めるアプリ

まんが王国は作品数が非常に多く、有名な漫画であれば大体が購入可能だと思います。 少年・少女漫画のみでなく、BL・TL・オトナ向け漫画も特集ページが組まれており、あらゆるジャンルに対応できていると思います。 まんが王国は、大人が使う分には問題ないですが、昨今ネットは小学生などでも使用できることから、過 […]

  • 2022年10月18日

左遷された最強賢者の書籍は小説家になろうでしか読めない

左遷された最強賢者、教師になって無敵のクラスを作り上げるは小説化になろうで2018年8月12日に初投稿され現在も続いている作品になります。 左遷された最強賢者、教師になって無敵のクラスを作り上げるは書籍化されておらず、コミカライズ化のみされている作品です。 最近では書籍化からコミカライズ化という手順 […]