転スラ日記と転生したらスライムだった件の違いををwikiで調べてみた結果

マンガ

転スラ日記は転生したらスライムだった件のスピンオフ作品として作成されています。wikiによると転生したらスライムだった件と転スラ日記は原作とキャラクター原案は同じですがマンガ家が違います。

転生したらスライムだった件のコミックの作画は川上泰樹さんが担当していますが、転スラ日記のほうは柴さんが担当しています。

そのため転生したらスライムだった件と転スラ日記ではキャラクターのタッチが微妙に違います。なにかアンソロジーを見ている気分になりますね。

またストーリーというかコミックの系統も違います。転生したらスライムだった件は物語風で徐々に強い敵が出てきて世界の謎に迫るみたいな内容ですが、転スラ日記は4コママンガで魔物の国テンペストの日常を描いています。

そのため転スラ日記は冒険ものではなく、ほのぼの4コママンガになるのでジャンルすら違います。

転スラ日記 転生したらスライムだった件 (1)

転スラ日記のアニメ作画が転生したらスライムだった件と違う件

そんな転スラ日記がアニメ化され放送されているのですが、本編転生したらスライムだった件と転スラ日記ではアニメの作画が違ったりします。

キャラクター原案は同じでもコミックの時点で作者が違うためか、冒険ものの本編と日常ものの転スラ日記ではそもそもの層が違うための使い分けかはわからないですが、転スラ日記のほうがゆるキャラテイストになっています。

転スラ日記のアニメは本編転生したらスライムだった件の2期が分割2クールというのもあり、本編と本編の間に放送されています。

ちなみに本編の転生したらスライムだった件は現在テンペストの街が襲撃にあったり、仲間が大量に死亡したり、リムルが魔王化したりと鬱展開が続いています。2期の1クール終了時でリムルの魔王化が済み、テンペストの魔物の住民が全員復活したところで終了しています。

そのためこれから反撃やらサカグチヒナタとの決戦やテンペスト襲撃の元凶の魔王クレイマンと戦うという2クール後半戦待ちという状況です。

この状況で転スラ日記のほのぼの系4コママンガをアニメ化したものを放送しているので微妙な作画の違い以上にテンション的な違いもありより作画に目が行った人が多くなっているんだと思います。

転生したらスライムだった件 転スラ日記 2(特装限定版)【Blu-ray】 [ R・O・N ]

転スラ日記のアニメを見た感想

転スラ日記のアニメはほのぼの系なので感想としては、日常系が好きな人なら好きなアニメだと思います。逆にバトル系の話は転スラ日記の漫画の4コマにもないので本編のバトルが好きという人には物足りないかなと言う印象です。

ただ転スラ日記の漫画なりアニメなりを見てから本編の転生したらスライムだった件を見るとより背景がわかり、感情移入しやすいかなと思います。

転スラ日記の時系列的にはオークディザスターあたりの話で4コマ漫画の方も最新刊でラミリス初登場のあたりなので、転スラ日記のストックを全部使ってアニメを作成しても本編の転生したらスライムだった件の1期までで収まります。

なのでほのぼの系の転スラ日記は最期までほのぼのでアニメは終了すると思います。まぁ本編も魔王クレイマンを倒したら開国祭とかのお祭り騒ぎが始まるので転スラ日記もそれに合わせて開国祭とかをやっていくのかなと思います。

本編と結構違いのある転スラ日記ですが、テンペストの日常を描くという意味では非常に面白い作品だと思います。

転スラ日記 転生したらスライムだった件(5) (シリウスKC) [ 伏瀬 ]

転スラ日記のアニメ動画を無料でみるには

転スラ日記は転生したらスライムだった件と同じように、色んな動画見放題サイトで閲覧できます。

そのため見逃し配信を活用することによってテレビで見ることができなくても転スラ日記のアニメ動画を無料でみることができます。

ただ転スラ日記は他の見逃し配信で配信されているアニメと違い見逃し配信の期間が短い場所が多いので注意が必要です。

見逃し配信で無料で見ようとした場合、他のアニメ作品と同じ感覚でいるといつの間にか、見逃し配信の期間が終了して無料で転スラ日記をみることができない可能性もあります。

そういった事故を防ぐためにU-NEXTなどは登録後31日間無料で閲覧できる動画見放題サイトに登録しておくと便利かなと思います。

こちら↓


アニメ観るなら<U-NEXT>

アニメ作品がたくさんあるサブスク動画サイトの紹介してます。

こちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました