ダンジョンシェルパは小説家になろう黎明期の作品

マンガ

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は小説家になろうで、2014年7月29日に第一話が投稿されその後も定期的に更新されています。

ただ小説家になろう黎明期の作品というのは、今と違い書籍化やコミカライズ化などは非常に遅いので一時期作者がエタっていました。

2015年9月11日に50話目が更新されたのですが、51話目はなんと2018年9月13日になっています。

実はこのときダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は2018年10月5日に書籍化されたので、多分ですが作者のやる気が戻ってきたのだと思います。

それでも第五章終了した時点でもう一度更新が途絶えます。そのためダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は打ち切りになったのではないかと噂れていました。

これは、ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人の書籍の発売日などが1年毎なのも影響があるようで、書籍の発行部数が伸びなかったので爆死しただの、それで作者さんがやる気をなくして小説家になろうの更新がどんどん遅くなっているだの言われています。

ただこれには、作者さんである加茂セイさんの性格が関係しているようで、小説家になろうで色々と投稿されているのですが、どうも自分的にしっくりこなかったら何度も書き直しして投稿している作品もあります。

そんなこともあり、実は結構色々とやっているけど、自分に厳しいというか自分が納得しなければ公開した小説も何度も書き直ししているので、他の作家さんよりも時間がかかっているみたいです。

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 (1)

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 (1)

ダンジョンシェルパは爆死した作品なのか?

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人はアマゾンや楽天での口コミ評価が高いので爆死したわけではないようです。

ちなみにダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人そのものは今も流行している異世界チートモノというよりは、昔なつかしいファミコンのウィザードリィやウルティマなどに代表される理不尽を感じる作品になっています。

主人公のロウにはチートも異世界転生した知識チートもなく戦闘力も低い状態です。ただ職業としては、戦闘職ではなく、道案内と荷物持ちなので高い戦闘力もいらないです。

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人という題名から分かる通り主人公はタイロス迷宮の最下層に冒険者たちと挑む迷宮道先案内人になります。

なので、ウィザードリィなどが好きな世代だと受けるとは思うのですが、最近のチートモノに慣れている世代には受けが悪いと思います。

なのでダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人が爆死したというか、小説家になろうの定番の異世界転生でもなくチートモノでもないダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は爆死確定ということみたいです。

実際には話の起伏は少ないですが、描写がしっかりしているので良作の部類にはいる作品だと思います。

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 4 シリウスKC / 刀坂アキラ 【コミック】

ダンジョンシェルパのwikiページはまだない

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は書籍は3巻まで発売されているのですが、漫画は5巻まで発売されています。

また書籍はレジェンドノベルから発売されていますが、コミックは講談社の月刊シリウスから販売されています。

そのため月刊シリウスのwikipediaページからダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人の説明があるwikipediaがあるのかなと思ったのですが、wikipediaにはダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人のページはないです。

もちろんダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は月刊シリウスで連載されているので、掲載作品にはあるのですが、まだまだwikipediaのページが作られるほど売上は上がっていない様子です。

ですがダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人の漫画の売れ行きは良いそうなので、将来的にはwikipediaでの掲載がある可能性もあります。

ダンジョンシェルパを無料で読めるアプリはどれ?

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人は月刊シリウスからでているので、漫画そのものはニコニコ静画の公式水曜日のシリウスで無料で読むことができます。

ただ全部無料で読めるかというとそうではなく、第一話と最新話数話になります。

またスマホアプリでダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人はライン漫画やピッコマなどで読むことができます。

ただこれも全話無料ではないので、どうしても気になる場合は購入するのが一番かなと思います。

ちなみに、U-NEXTならダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人の書籍と漫画を毎月の無料ポイント使用で読むことができるので、実質無料で読もうと思えば読むことができます。

U-NEXTはこちら↓


アニメ観るなら<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました