ずたぼろ令嬢は小説家になろう発の逆転ざまぁ系作品

マンガ

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるは小説家になろうに2019年10月23日に初投稿がされ、2020年7月25日に完結しています。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるはその後番外編が描かれています。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるは2020年4月14日に書籍化第一巻が発売されています。ちなみに小説家になろうの本編の範囲は2巻で終了で、その後の書籍はずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの結婚後を描いたオリジナルストーリーになっています。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるは貧しい男爵令嬢の次女マリーが伯爵に見いだされ、本来の美しさと教養を取り戻す話です。

そのためどこか小公女セーラの物語を思い出す話の構成になっています。ただ登場人物が結構濃い人物が多いので小説家になろう系にカスタマイズされた物語になります。

ちなみに美しい姉のアナスタジアは事故死されたと見られていたのですが、登場します。しかも、深窓の令嬢なのかなと思いきやチャキチャキの江戸っ子みたいな感じでの登場なので結構意表をつかれます。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される

ずたぼろ令嬢はの小説家になろう原作のネタバレ

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの物語のネタバレとしては、キュロス伯爵が妹のマリーに一目惚れしたのに、求愛したのが、姉のアナスタジアだった所から物語が始まります。

そして、姉のアナスタジアは結婚前の送迎ようの馬車の事故に遭い死亡したとされました。その代わりとして男爵家が妹のマリーをあてつけようとします。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるはたしかに姉の元婚約者との話なのですが、そもそも勘違いでマリーに求愛するはずが、アナスタジアに求愛している時点で色々と勘違いが起こっています。

その勘違いが元になりすれ違いがあるのですが、最後は相思相愛になります。

またずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの黒幕というか一番悪いのは誰かと言うと男爵家すなわち、マリーとアナスタジアの実の父親と実の母親になります。

男爵家は祖母のサーシャが非常に優秀で多国籍の言葉を話せるバイリンガルです。そして軍事関係や経済にも明るいというスーパーなおばあちゃんだったりします。

かたやマリーの父親は多国籍の言葉は話せないし、経済に疎いです。また母親のほうは村娘から嫁いできているので、そもそも文字などもかけないくらいの教養です。

そのためサーシャおばあちゃんは孫娘のアナスタジアとマリーに教育を施していたのですが、マリーの才能が突出していたためアナスタジアの教育よりも、マリーの教育に力を入れていました。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(コミック) : 1

それでもサーシャの教育が終了する前に、サーシャが他界してしまい、マリーの教育は中途半端なままになったのですが、それが原因で母親からはサーシャを他界させた原因はマリーにあると思い愛情を捧げなくなります。

また父親の方は、サーシャまでといかなくても、多国籍の言葉を話せて、かけるマリーを自分の手元においておかないと領地経営が破綻すると思い、マリーから女性らしさを奪って家に縛り付けようとします。

そうしたことからずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるのズタボロといのは、衣服などがボロボロのものを着させて他の貴族の目を欺くという父親の作戦だったりもします。

そうして出来上がったのが、自己肯定感が異常に低いけど、知識と教養はピカイチのマリーという女性になります。しかもマリーは小さい頃から領地経営を父親から丸投げにされてそれを頑張ってこなしています。

そういったことからも非常に有能なマリーを父親は手放したくないので、色々と試行錯誤を繰り返していきます。

また姉のアナスタジアは母親から、その髪色などがサーシャと同じ所から溺愛されます。ただアナスタジア的にはマリーの日々の生活に対して非常に疑問だったこともありなんとかマリーを助けたいと思っています。

またアナスタジアは、サーシャから独創性などが優れているので、その分野で大成する力があると言われていて、実際の所母親からの溺愛に対して嫌だと思っています。そしていつかかわいい妹とこの親から離れて暮らしたいと思っています。

そんな折馬車の事故で婚約の話そのものが流れ、そして王都を徘徊していたときに、職人に出会います。そうして自分の生きる術をみつけます。

ただ、その後妹のマリーが自分の代わりに婚約するはめになり、自分の親から離れた幸せと引き換えに妹が望まない結婚を強いられていると思い、伯爵家に乗り込みます。

そこで姉妹の誤解は解けるのですが、姉も妹も毒親に虐げられていたことが明るみにでて、最後は親に絶縁をするという話です。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される(2) (モンスターコミックスf) [ 仲倉千景 ]

ずたぼろ令嬢の番外編は小説家になろうで読める

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるは、小説家になろうで2020年7月25日で本編が終了しています。

その後ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるのおまけの番外編が2020年8月13日からスタートしています。

この番外編は各キャラにスポットをあてた話やマリーの日常の話などが掲載されています。

そしてずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの小説家になろうで2020年10月17日から長編の番外編になる話も開始しています。

これは書籍3巻に掲載されている内容になるのであれですが、この話も2021年10月21日に完結しています。

そのため、書籍の範囲はすべて小説家になろうで読むことができますが、書籍がこのあとも続いているので、書籍はこのあとオリジナルストーリーが展開されていくと思います。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛される : 2【電子書籍】[ とびらの ]

ずたぼろ公爵令嬢の漫画を無料で読むには

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの出版社は双葉社で掲載誌がモンスターコミックスfなのでスマホの無料アプリがうがうモンスターで読むことができます。

またがうがうモンスターなら最新話まで読むことができるので全話無料で読むことも可能です。

その他にずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの漫画を無料で読むには、ニコニコ静画やRENTA!やめちゃコミック、ブックライブ、pixivコミックなどでも無料で読むことが可能になっています。

ずたぼろ令嬢は姉の元婚約者に溺愛されるの漫画のネタバレなどをココで語るよりも実際に、大半の話を無料で読めるので、スマホアプリを入れて読むのが一番のネタバレになったりします。

アニメ作品がたくさんあるサブスク動画サイトの紹介してます。

こちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました