紅霞後宮物語は現在小説家になろうとカクヨムどちらで読めるのか?

マンガ

紅霞後宮物語は累計発行部数140万部を超える小説になります。一時期小説家になろうでも雪花菜の名前で生々流転として掲載されていましたが現在では削除されています。

ちなみにカクヨムでは第五部まで無料で読むことができます。また漫画版は紅霞後宮物語~小玉伝~という副題もついて現在12巻まで発刊されています。

この紅霞後宮物語ですが読み方としては、こうかこうきゅうきゅうものがたりと読むみたいです。紅霞が読みづらいですが、これでこうかと読みます。

この紅霞は紅色の霞ということで、イメージとしては夕焼けなどで赤く染まった雲のようなイメージになります。紅色と赤色と少し明るくした感じでだと思います。

ただ紅霞後宮物語の紅霞は皇后の住まいを指すので、主役の関小玉が住む後宮になります。

紅霞後宮物語

紅霞後宮物語のネタバレやあらすじの紹介

紅霞後宮物語のあらすじのネタバレとしては平民の女性が類まれな才覚を発揮して将軍にまでなり、その後上司であった皇帝の皇后になり後宮でもその才覚は発揮していくという話になります。

紅霞後宮物語は韓国の漫画を翻訳しやような印象を受けましたが、実際はそんなことはなく日本の小説だそうです。

紅霞後宮物語の舞台は大宸帝国で現在の皇后が主人公の小玉になります。紅霞後宮物語そのものは中国の実在した帝国を元ネタにした感じになっていますが、元ネタにした王朝などはなく中国の様々な王朝の話を少しずつ独自アレンジしてつくられた物語になります。

なので中国の歴史全般のオマージュといった感じの作風になります。なので人によってはどこかで見たような描写があるのはそのためかなと思います。

紅霞後宮物語そのものの導入は軍部の上司であり現在皇帝である文林から、平民の出自でこれ以上出世できない主人公の小玉のことを思い皇后にする所から始まります。

なので最初の導入はラブコメ風ではあるのですが、徐々に後宮の陰謀などに巻き込まれていき様々な人間模様を描くヒューマンドラマ風な作風になります。

紅霞後宮物語の主人公の小玉が物語開始からすでに不世出の軍人と呼ばれていて武力面では他の追随を許さない形からのスタートになります。

その小玉が陰謀渦巻く後宮に入るのですから、後宮からしたら異端も良い所なので話題には事欠かない状況になり、それが物語として深みを持っているのだと思います。

紅霞後宮物語〜小玉伝〜 1

紅霞後宮物語小玉伝の漫画は無料で読めるはどこ?

紅霞後宮物語〜小玉伝〜は2016年97月30日に漫画1巻が発売して現在12巻まで発売されています。

紅霞後宮物語〜小玉伝〜は全話を無料で読むところはないです。ただピッコマなどの待てば無料のアプリとかなら途中までは無料で読むことが可能です。

なので紅霞後宮物語〜小玉伝〜が気になる場合はピッコマなどで数巻試し読みして気に入ったら購入するのが良いのかなと思います。

ちなみにユーネクストとかなら毎月の無料ポイント付与があるので漫画と小説を実質無料で全部読むことが可能になります。

また月額動画見放題サイトでそちらがメインなのでアニメ化された時にもすぐ見ることができるのも良いかなと思います。

U-NEXTはこちら↓


アニメ観るなら<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました