王国騎士団独身寮の原作は小説家になろうで掲載されている

マンガ

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたの原作は小説家になろうで連載されている作品になります。ただ全年齢版の小説家になろうではない方の、小説家になろうになります。

そのため、私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたを小説家になろうで見るには全年齢版ではないほうで探す必要があります。

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたは2017年4月6日に初投稿がされ、2017年3月24日に完結を迎えています。

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたの書籍は2018年11月25日に1巻が発売され、3巻までで本編が完結しています。また4巻からは外伝が始まっています。

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたの書籍はKADOKAWAから出版され掲載誌はeロマンスロイヤルになります。このeロマンスロイヤルはティーンズラブのジャンルをメインに取り扱っている掲載誌になります。

そのため、私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたは小説家になろうで制限タグがかかっています。

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりました (1)

王国騎士団独身寮の書籍小説レーベルについて

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたの掲載誌eロマンスロイヤルはTLと略されるジャンルの作品をメインに取り扱っています。

このティーンズラブとは日本における創作物のジャンルの一つで、まるで青年向けのような具体的かつ直接的な描写が描かれるジャンルになります。

たまに青年向けマンガである直接的な表現があるのに年齢制限がない雑誌がありますが、それの女性版だと思っていただければと思います。

ですが青年向けのような感じではなく、王道ラブロマンスのその先を見せるというコンセプトなのですが、簡単に言うとシンデレラ・ストーリーにあこがれている女性にもう少し踏み込んだ話を見せるというジャンルだと思います。

またティーンズラブの読者層は10代~20代くらいに設定されているので、主人公もその辺りの年代になりますし、シンデレラ・ストーリーのその先なので、相手も王子様などの設定が多いです。

どちらにしろeロマンスロイヤルはそういったジャンルに興味のある人のための掲載誌になります。

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりました(3)【電子書籍】[ 赤羽 にな ]

王国騎士団独身寮の家政婦のマンガを無料で読むには?

私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたのマンガはKADOKAWAから出版され、FLOS COMICに掲載されています。

そのため、私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたはKADOKAWAの無料漫画のコミックウォーカーで無料で読むことができます。

ただコミックウォーカーは最初数話までが無料なので全話無料では読めるわけではないです。またライン漫画でも、コミックシーモアでも読むことができますが、全話無料は読めないです。

ちなみにU-NEXTなら毎月の無料ポイントで私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりましたを実質全話無料で読むことも可能です。

通常はアニメなどをU-NEXTで閲覧しつつ、毎月の無料ポイントでマンガを読んでみてはどうでしょうか?

U-NEXTはこちら↓


アニメ観るなら<U-NEXT>

タイトルとURLをコピーしました