恋するmoondogのwikiはいつできるのか?

マンガ

恋するMOON DOGは白泉社出版の花ゆめAiに掲載されている少女コミックになります。

恋するMOON DOGの作者は思春期の少年少女の成長を描いたオトナになる方法などで、人気がでた山田南平さんです。

また山田南平さんは、オトナになる方法以外にも、紅茶王子、オトナのコドモたち、まなびや三人吉三、空色海岸、オレンジチョコレートなどなどいろんなん作品を書いています。

ただ恋するMOON DOGは2019年7月18日に第一巻が出て順調に単行本の巻数が増えていますが、まだwikipediaには掲載されていないです

それでも作者である山田南平さんのwikipediaではそれまで単行本化されてきた、コミックは全部wikipediaで紹介されているので、時間の問題かなと思います。

恋するMOON DOG【電子限定おまけ付き】

恋するムーンドッグのネタバレを紹介

恋するムーンドッグのあらすじというか、ネタバレとしては、ヒロインの佐々木律歌は犬にいなぜかなつかれやすい体質で、それを生かしてトリマーという職業についてます。

それで主人公の狛山晃は犬人間という設定です。犬人間というのは満月を見るたび犬になったり、人間になったりします。

ただ人狼のように実際の満月の度に姿が変わるというものではなく、丸い光を見る度に人間と犬に変化します。そのため作中では懐中電灯の光を見せられて姿を変えたりしています。

恋するムーンドッグの物語は、ヒロインの佐々木律歌が犬人間の狛山晃と出会ったところから始まります。

最初佐々木律歌は狛山晃がドーベルマンの姿でリードもつけずにいた所、保健所に駆除されるのを恐れて自宅に招き入れます。

ちなみに狛山晃は家族は何十年かに一度この犬人間ができる家系なのですが、今回はお兄さんと自分2人もの犬人間ができました。

基本的に実家を継げるのは犬人間なのですが、今回2人もいるのでどうしようか悩んだ結果お父さんが先に犬化する子供を産ませたほうと跡継ぎにすると言い出した結果だそうです。

そのためお兄さんに分があると思った狛山晃は家を出たそうです。まぁ番になるために色々と女性の間を渡り歩いたそうですが、実際問題犬になれる人間が彼氏とか興ざめする人が大半です。

そんな中ヒロインの佐々木律歌は、犬に好かれる体質で犬が好きということもあり、狛山晃を嫌いきれない関係が続きます。

そうして最初は距離があった2人が徐々に距離をつめていく恋愛モノになります。

まぁ主人公の狛山晃は最初から番になる気満々なのでグイグイ行きますけどね。

【新品】恋するMOON DOG 4 山田南平/著

恋するムーンドッグを無料で読めるのはどこ?

恋するムーンドッグは白泉社なのでまんがPARKという白泉社のアプリで読むことができます。

それ以外でも、コミックシーモアでも、LINEマンガでも、ピッコマでも、めちゃコミックでも、ソクヨミでも無料で読むことができます。

ただ全話無料では読むことができません。

全話無料で読むとしたら、U-NEXTなどで毎月の無料ポイントで実質的に無料で読めるなどを駆使する必要があります。

U-NEXTは月額登録サイトですが、無料ポイントが毎月付与されるので、無料で動画を見ながら毎月送られてくるポイントを使用して、マンガを読むということもできます。

U-NEXTはこちら↓


アニメ観るなら<U-NEXT>

恋するムーンドッグを漫画バンクで読むのは危険!

恋するムーンドッグに限らないことですが、パソコンからなら漫画バンクという所から全話無料でダウンロードすることも可能です。

ただこれは違法行為になりますし、漫画バンク自体ダウンロードするフォルダーに色々ウイルスを仕込んでいたりするので、ネットの知識がないと簡単にあなたのパソコンがウイルスに感染してしまいます。

また強力なウイルスソフトを入れていても、自分でダウンロードする時に警告がでるのを無視してダウンロードします。

そのため、ウイルスソフト的には、そのウイルスはこのパソコンにダウンロードしても問題ないと学習するので、その後同じようなウイルスに感染し放題になります。

そのため漫画バンクに限らないのですが、ネットで全話無料に惑わされてダウンロードするのは絶対にやめましょう。

タイトルとURLをコピーしました